メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選抜高校野球

人文字で選手にエール おかやま山陽

 23日に阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で開幕する第90回記念選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)への出場を記念し、おかやま山陽(岡山県浅口市)で6日、人文字の撮影があった。1、2年生と教諭ら約770人が参加。「SANYO 2018」の文字を浮かび上がらせ、大会での選手たちの活躍を願った。

     前日は荒天だったが、撮影時は雲一つない好天に恵まれた。昼過ぎから制服姿の生徒たちがグラウンドに集まり、教諭らの指示に従って文字を描いた。毎日新聞社のヘリコプターが上空を飛来して撮影。終了すると、生徒たちはヘリに向かって笑顔で手を振るなどしていた。

     普通科進学コースの平川結衣さん(1年)は「人文字を作ったのは初めてで楽しかった。野球部が一生懸命頑張っているので、『私も頑張らないと』という気持ちになる」と笑顔を見せた。【益川量平】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    関連サイト