メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第90回選抜高校野球

東筑「一勝勝ち取る」 毎日新聞と北九州市長を表敬訪問 /福岡

甲子園への意欲を見せる東筑ナインら

 <センバツ高校野球>

     第90回記念選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)に出場する東筑(八幡西区・中島良博校長)の選手らが12日、毎日新聞西部本社(小倉北区紺屋町)を訪れ、甲子園での活躍を誓った。

     青野浩彦監督は「夏春連続出場ということで甲子園を経験した選手も多く、ぜひとも一勝を勝ち取ろうと一丸となって頑張っている。応援よろしくお願いいたします」とあいさつ。松山智乃助主将(2年)は「これまで同様、チャレンジ精神を貫きたい。一球一球に全力で食らいついて勝利を勝ち取ってきます」と意気込みを語った。毎日新聞西部本社の岩松城代表は「北九州市民、福岡県民、九州のみなさんが応援している。前を向いて戦ってきてください」と激励した。

     この日、ナインらは北九州市役所も表敬訪問。北橋健治市長は「文武両道の九州代表として頑張ってきてほしい」とエールを送った。大会は23日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開幕する。【木村敦彦】

    〔北九州版〕

    関連記事

    あわせて読みたい

    毎日新聞のアカウント

    4月4日の試合


    話題の記事

    関連サイト