メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第90回選抜高校野球

大阪桐蔭VS伊万里 センバツの組み合わせ決定

21世紀枠出場で健闘を誓う(左から)由利工の畑山陸翔主将、膳所の石川唯斗主将、伊万里の犬塚晃海主将=大阪市北区の毎日新聞大阪本社オーバルホールで2018年3月16日、久保玲撮影

 第90回記念選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催、朝日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)の組み合わせ抽選会が16日、大阪市北区の毎日新聞大阪本社オーバルホールであり、出場36校の対戦相手が決まった。

     2連覇を狙う大阪桐蔭は大会第4日の第2試合で、21世紀枠の伊万里(佐賀)と対戦する。開会式の選手宣誓は抽選で瀬戸内(広島)の新保利於(しんぽりお)主将に決まった。大会は23日に開幕し、準々決勝翌日の休養日を含む13日間、阪神甲子園球場で開かれる。【安田光高】

    第90回記念選抜高等学校野球大会組み合わせ
    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

    2. 玉沢元農相、自宅前で撃たれる 80代男が出頭、金銭トラブルか 命に別条なし

    3. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

    4. 特集ワイド 新たな政界再編必要、真紀子節炸裂 私は「引退する」とは言ってない

    5. 「脱皮」のダイオウグソクムシ死ぬ 世界初の前半部脱皮ならず 鳥羽水族館

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです