メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選抜高校野球

宣誓「大きい声ではきはきと」瀬戸内・新保

選手宣誓が決まり、笑顔で質問に答える瀬戸内の新保利於主将=大阪市北区の毎日新聞大阪本社オーバルホールで2018年3月16日、望月亮一撮影

選抜高校野球組み合わせ決まる(16日)

 選手宣誓の大役に決まった瀬戸内の主将・新保は、第一声で「正直やりたくなかった」と苦笑いした。壇上のインタビューでは声が上ずるなど緊張を隠せなかったが、その後の取材では落ち着いた様子で「決まったからには、しっかりやりたい」。宣誓に入れたい言葉を問われると「第90回記念大会」「正々堂々」「感謝」の三つを挙げ「大きい声ではきはきと、高校生らしく宣誓したい」と意気込んだ。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS 犬の頭上から猫が生えてきている? SNSで話題の“ひょっこりにゃん”写真が撮れた理由とは

    2. 植松被告接見一問一答(18~26回目)「死刑になるつもりはないです」「価値のある人間になりたいと思っていた」

    3. 桜を見る会 内閣府「論理破綻」の内幕と説明 名簿廃棄後も復元試みず

    4. 女王ザギトワ、まさかの最下位 ジャンプが軒並み回転不足 GPファイナル女子

    5. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです