メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選抜高校野球

東海大相模は2回戦から 相手の勢い警戒

選抜高校野球組み合わせ決まる(16日)

 優勝した2011年以来のセンバツとなる東海大相模は東筑-聖光学院の勝者との対戦。門馬監督は「1試合見られるのはいい」と利点を挙げつつも、「勝ち上がってくるチームとの対戦は脅威」と相手の勢いを警戒した。昨秋まで高校通算44本塁打の森下を擁し、優勝候補の一角。右手骨折で昨秋の関東大会は登板しなかったエース右腕の斎藤については「まったくケガ(の影響)を感じることはない」と順調さを強調した。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安倍首相、名簿のシュレッダー処理「担当は障害者雇用の職員」と答弁 批判相次ぐ

  2. 「絶滅」一転、イノシシ被害7300万円 山形、越冬できないはずが…

  3. 反社会的勢力、第1次安倍政権で「定義」 今回は「その時々で変化」 ネットで疑問の声噴出

  4. グレタさん、自己紹介欄に「ガキ」 ブラジル大統領の「あんなガキ」発言で

  5. 京都市、建物高さ規制緩和 丹波口駅西側20メートル→31メートルに /京都

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです