メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外下村脩さん死去 「緑色蛍光たんぱく質」でノーベル化学賞
挑む

センバツ90/下 受け継がれる信念

指導する下関国際の坂原秀尚監督=山口県下関市の同校グラウンドで2018年2月21日、佐藤緑平撮影

 <第90回記念選抜高校野球>

 「一つのことを辛抱強く頑張れば夢はかなう。それを経験できるのが高校野球だと思う」。下関国際(山口)の坂原秀尚監督(41)の信念だ。無名だった現チームを2005年から率い、「片手間でやっても成功はない」と勝利にこだわるスタイルを貫く。地方大会上位に食い込むようになり、昨夏に続いて甲子園の土を踏む。

 元主将、金原直哉さん(24)は6年前に卒業し、現在は熊本市にある生鮮スーパーの企業チームの選手。「…

この記事は有料記事です。

残り753文字(全文967文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ハロウィーン 飼育員食べられた?ピラニアの水槽に骸骨
  2. プリンセス駅伝 ワコールが1位 三井住友海上は途中棄権
  3. ひき逃げ 容疑で26歳男を逮捕 男性重体 沼田 /群馬
  4. 検証 記者死亡、サウジ総領事館で何が 拷問「外でやれ」「静かにしろ」 皇太子批判の末
  5. ボクシング 村田がブラントに判定で敗れる 防衛失敗

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです