メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選抜高校野球

逆転勝ちで智弁学園 粘る日大山形降す

【智弁学園-日大山形】八回裏智弁学園1死、岡野が右越え本塁打を放つ=阪神甲子園球場で2018年3月25日、平川義之撮影

 第90回記念選抜高校野球大会第3日の25日は2回戦3試合。第3試合は智弁学園(奈良)と、36年ぶり出場の日大山形(山形)が対戦。終盤に逆転に成功した智弁学園が日大山形を5-3で退けた。

 ○智弁学園(奈良)5-3日大山形(山形)●

 智弁学園が中盤に日大山形の主戦、佐藤洸を攻略した。1点を追う六回、1死二塁から左向の左前適時打で同点とし、続く藤村の左中間適時二塁打で勝ち越した。1点差に迫られた八回には2番手・近藤から岡野が右越えにソロ本塁打を放ち、リードを広げた。日大山形は好機でスクイズを決めきれないなど攻撃に精彩を欠いた。

 智弁学園・小坂将商監督 藤村は甲子園で打てて、ものすごく自信になる。(OBで2014年秋巨人ドラフト1位の)岡本と変わらない打球を打つ。

 日大山形・荒木準也監督 中盤まではゲームメークできていた。外で練習する機会が少なく、好投手に対してどこまでできるか未知数だったが、よくやった。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 準強制わいせつ容疑 エヴァ制作「ガイナックス」社長を逮捕 警視庁

  2. 岐阜・中3転落死「主因は前日のいじめ」 トイレで便器に頭入れる姿勢とらせる 第三者委が認定

  3. 6歳女児に公園でわいせつ行為をしようとした疑い 45歳男逮捕 滋賀・草津

  4. 神戸市立小教諭いじめ「連帯責任」 小中高校長ら320人ボーナス増額見送り

  5. 「側近もあぜん」首脳らヒソヒソ 動画にキレた? トランプ氏会見キャンセル、帰国

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです