メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第90回選抜高校野球

富山商、追いつくも涙 土持ち帰らず「夏も来る」 /富山

試合後、アルプススタンドにあいさつに向かう富山商の選手たち=阪神甲子園球場で、平川義之撮影

 <センバツ2018>

 創部100年の今年の初公式戦で、富山商ナインが刻んだ1ページは、ほろ苦い経験になった--。第90回記念選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高野連主催)第3日第2試合の25日、9年ぶり6回目出場の富山商は智弁和歌山(和歌山)と対戦し、2-4で敗れた。二回に先制し、その後勝ち越されても五回に追い付く大接戦。しかし、八回に再び勝ち越された。選手たちは試合後、甲子園の土は持ち帰らずに「夏に必ず戻ってくる」との決意を胸に球場を後にした。【鶴見泰寿、三瓶杜萌】

この記事は有料記事です。

残り1266文字(全文1503文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
  2. 東京 コインロッカーから乳児遺体 無職女性が事情知る?
  3. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き
  4. 金箔瓦 岡崎城に黄金の葵 徳川・歴代最古
  5. ORICON NEWS 女優・矢作穂香、夜の新宿で魅せた美しさ 体全体で思いを表現

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです