メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第90回選抜高校野球

「チームは最高の状態」 明秀日立、次戦に向け練習 /茨城

大阪桐蔭との3回戦に向け打撃練習をする明秀日立の選手たち=兵庫県伊丹市の伊丹スポーツセンター野球場で

 <2018 第90回記念センバツ高校野球>

     第90回記念選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)で3回戦に進出した明秀日立は28日、次の強豪・大阪桐蔭戦に向け、兵庫県伊丹市の伊丹スポーツセンター野球場で練習した。

     午前中は大阪市内のホテルで、大阪桐蔭の試合映像を見ながらミーティングを行った。午後からは球場に移動し、打撃を中心に約2時間練習した。

     金沢成奉監督(51)は「大阪桐蔭の投手相手にも振り負けないことを意識させた。チームの雰囲気は最高の状態になっている」と話した。

     チームは27日の2回戦で高知を10-1で降した。大阪桐蔭との3回戦は大会第9日の第1試合(31日午前8時半開始予定)に行われる。【川崎健】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    関連サイト