メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第90回選抜高校野球

大会総括 大阪桐蔭、投手力光る

 <2018 第90回記念センバツ高校野球>

 4日閉幕した第90回記念選抜高校野球大会は大会史上最多のサヨナラ本塁打3本、サヨナラ試合7試合と劇的な幕切れが多かった。大会通算安打数616は、前回樹立した大会記録を8本更新。「打高投低」の傾向が続く中、史上3校目の連覇を達成した大阪桐蔭は全5試合で計7失点と投手力が目立った。

 史上初の2年連続センバツ優勝投手となった大阪桐蔭の右腕・根尾は決勝を含む2試合で完投し、準決勝では…

この記事は有料記事です。

残り525文字(全文737文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女の気持ち 定年を前に 埼玉県日高市・井上しず江(大学職員・64歳)
  2. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  3. こうのとり7号機 物資運ぶ「こうのとり」 打ち上げ成功
  4. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  5. 最年少町長3カ月 2児の母過疎地で奮闘「めげない」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです