メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校野球

春季県大会 開幕 昨年Vの広島新庄、近大福山2回戦へ /広島

 春季県高校野球大会(県高校野球連盟、県教委主催、毎日新聞広島支局など後援)が14日開幕した。県内6球場で1回戦13試合、2回戦3試合があり、前回優勝の広島新庄や近大福山などが勝ち上がった。

 みよし運動公園野球場(三次市)であった開会式で、山田剛司・県高野連会長は「さわやか野球の精神で、真摯(しんし)な戦いを」とあいさつ。庄原実の川崎凌平主将(3年)が「日ごろの練習…

この記事は有料記事です。

残り278文字(全文462文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. サッカー 柴崎岳選手が女優の真野恵里菜さんと結婚
  2. ケンタッキー フライドチキン食べ放題 20日から
  3. 第100回全国高校野球 南北埼玉大会 花咲徳栄、猛攻圧勝 昌平と本庄東、4回戦へ /埼玉
  4. 西日本豪雨 し尿処理できず「水や食事我慢」 愛媛・大洲
  5. プラスチック危機 つながる海、牙むくゴミ(その1) クジラの体内から29キロ

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]