メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校野球

チャレンジマッチ 明徳義塾、サヨナラV 高知商、先制も及ばず /高知

【高知商-明徳義塾】九回裏明徳義塾2死一、二塁、中隈がサヨナラ打を放つ=高知市春野町芳原の県立春野球場で、松原由佳撮影

 第71回春季四国地区高校野球大会の出場順位を決めるチャレンジマッチが15日、県立春野球場(高知市春野町芳原)であった。14日の予備戦で勝ち上がった明徳義塾と、春季県予選優勝校の高知商が対戦。明徳義塾の中隈廉王(れお)選手(3年)が左前サヨナラ打を放ち、8-7で高知商に勝利した。県1位校の明徳義塾と2位校の高知商は、来月3日に同球場と高知市営球場で開幕する四国大会に出場する。

 明徳義塾は6点を追う二回裏、中隈選手の左前適時打などで3点を返すと、小刻みに点を重ね、八回には2死…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. ORICON NEWS 嵐・櫻井翔、4・30『news zero』拡大版で有働由美子と改元の瞬間を生中継
  3. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  4. 投票済み証明書でコーヒー無料 新潟県議選の「投票割」に市選管が異議
  5. 拳銃所持容疑で映画監督逮捕 代表作に小泉今日子さん主演「空中庭園」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです