メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校野球

チャレンジマッチ 明徳義塾、サヨナラV 高知商、先制も及ばず 両監督、主将の話 /高知

中隈の活躍信じた 明徳義塾・佐藤洋監督代理

 1点ずつ取りにいけと選手たちに伝えており、実行してくれたのは良かった。打撃では、中隈が活躍すると信じていた。守備には不安があるので、四国大会までに内野を強化したい。

挑戦者として臨む 明徳義塾・谷合悠斗主将代理

 長打を打たれることが多かったのは課題。市川は疲れがある中でよく抑えた。一、二回に6点を…

この記事は有料記事です。

残り255文字(全文425文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. オウム真理教 「こんなことになるとは」 井上元死刑囚、執行直前
  2. 首都大学東京 「東京都立大」復活? 名称変更の検討開始
  3. あおり運転殺人 22歳砕かれた一歩「大好きなバイクで」
  4. 自民・杉田議員 「生産性がない」寄稿 先輩議員が擁護と投稿 LGBT支援団体は抗議 
  5. あおり運転 堺の大学生死亡、追突の運転手を殺人罪で起訴

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]