メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校野球

春季近畿地区大会県予選 智弁学園、圧勝V 近畿大会へ切符 /奈良

【高田商-智弁学園】一回裏無死二、三塁、塚本が左前適時打を放ち、2点を先制=奈良県橿原市の佐藤薬品スタジアムで、大西咲子撮影

 春季近畿地区高校野球大会県予選は15日、橿原市の佐藤薬品スタジアムで決勝があった。智弁学園が高田商に16-1で圧勝し、3年連続14回目の優勝を決めた。

 智弁学園は、26日から明石トーカロ球場(兵庫県明石市)で開かれる近畿大会に出場する。県予選で4強入りした智弁学園、高田商、天理、橿原学院は、7月に開かれる全国高校野球選手権奈良大会でシード校になる。…

この記事は有料記事です。

残り266文字(全文442文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
  2. 千葉県警 小学生女児に強制性交の疑い 教諭を逮捕
  3. 夏の高校野球 金足農の吉田、守備で頭脳的なプレー
  4. 夏の高校野球 金足農サヨナラ2ランスクイズ 近江を降す
  5. 兵庫・ダム遺体 大阪の男2人逮捕 死体遺棄容疑

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです