メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第90回選抜高校野球

センバツパネル展 写真で振り返る選手の雄姿 来月15日まで 彦根 /滋賀

ビバシティ彦根で始まった第90回選抜高校野球大会の写真パネル展=滋賀県彦根市竹ケ鼻町で、濱弘明撮影

 近江、彦根東、膳所の県内3高校の甲子園での活躍を振り返る「第90回記念選抜高校野球大会パネル展」(毎日新聞大津支局共催)が、彦根市竹ケ鼻町のビバシティ彦根で始まった。入場無料で6月15日まで。

     今春のセンバツには、滋賀から史上初の複数校出場となる3校が選ばれた。ビバシティが「彦根城を挟んでお隣同士の近江と彦根東がそろい踏みし、3校それぞれが持ち味を出して戦った大会の思い出を、皆さんと共有したい」と写真展を企画。毎日新聞に掲載された写真を中心に60枚以上をパネル展示している。

     子供連れで買い物に訪れたという同市内の女性(43)は彦根東の卒業生。展示に気付いて足を止め「甲子園で応援した時の光景がよみがえってきました。本当にいい試合をしてくれました」と話した。【濱弘明】

    毎日新聞のアカウント

    8月17日の試合

    話題の記事

    関連サイト