メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第100回全国高校野球

地方大会 沖縄・北海道が開幕 甲子園目指し

沖縄大会の開会式で選手宣誓する北部農林の岸本宗太主将=沖縄市のコザしんきんスタジアムで2018年6月23日、生野貴紀撮影

 第100回全国高校野球選手権記念大会(日本高校野球連盟、朝日新聞社主催、毎日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)の地方大会が23日、全国のトップを切って沖縄と南北北海道で開幕した。節目の今年は北海道と東京に加え、埼玉、千葉、神奈川、愛知、大阪、兵庫、福岡からも2校が出場。順調に日程が進めば、7月29日に史…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文385文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 加藤浩次さん、大崎・岡本両氏退陣なければ「吉本やめる」
  2. 吉本興業、宮迫さんらの処分撤回 岡本社長、会見で謝罪
  3. 「著名人」当選は3人 最多得票れいわ・山本太郎氏、96万票獲得も落選
  4. 京アニ「社員の師匠」木上さん、なお不明 「キャラに生命」「あの優しい人が…」
  5. 吉本・岡本社長一問一答(1) 「つらい思いさせた、耳かたむけたい」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです