メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第90回選抜高校野球

センバツ写真展開幕 「史上初3校」の活躍を回顧 大津 /滋賀

商店街のアーケード下で始まったセンバツ大会の写真展=大津市のナカマチ商店街で、濱弘明撮影

 滋賀から史上初の複数出場となる3校が甲子園の土を踏んだ「第90回記念選抜高校野球大会」を振り返る写真展が22日、大津市のナカマチ商店街アーケード下で始まった。21世紀枠で出場した地元の膳所、ともに1勝を挙げた彦根市の近江、彦根東の出場決定から試合までの活躍を、毎日新聞記者が撮影した約50枚の写真で回顧する。7月5日まで。無料。

     彦根市で開いた写真展で使用したA2判の写真パネルを「ビバシティ彦根」から譲り受けるなどした。会場設営には、ナカマチ商店街連合会と平和堂フレンドマート大津なかまち店、滋賀トヨペットBoss百町物語の協力を得て実現した。

     フレンドマートとトヨペットの営業時間に合わせて屋外で展示が始まると、買い物に訪れた人らが足を止め、試合の場面を思い浮かべながら熱心に眺めていた。【濱弘明】

    毎日新聞のアカウント

    8月17日の試合

    話題の記事

    関連サイト