メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

栄光を追いかけて

栃木の高校野球1世紀/5止 2000年、国学院栃木・作新学院がセンバツ出場 /栃木

平成以降、私立に存在感

 時代が平成に入ると、私立校が存在感を強めるようになる。まず目立ったのが、1989(平成元)年夏に初めて甲子園に出場した佐野日大だ。98年までの10年で甲子園に春2回、夏4回出場。97年は県勢として、全国優勝した62年の作新学院以来、35年ぶりに夏の甲子園で8強入りし、「平成になって10年間は佐野日大の時代」と言われた。宇都宮学園(現文星芸大付)や白鴎大足利も甲子園に出場している。

 こうした流れを変えたといえるのが、国学院栃木と作新学院の2校が同時出場した2000年センバツだ。国…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 行方不明 拉致と思われた女性国内で発見 1980年失踪 /新潟
  2. 40年間以上無免許運転の男逮捕 「面倒くさくてお金もないので」と更新せず
  3. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に
  4. 集団左遷!! 第5話視聴率は9.0% “追い風”にのった福山雅治に酒向芳“宿利”が立ちはだかる
  5. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです