メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第100回全国高校野球

東・西愛知大会 蒲郡東、逆転勝ち 岩倉総合、延長戦制す /愛知

 第100回全国高校野球選手権記念東・西愛知大会(県高校野球連盟、朝日新聞社主催)は7日、9球場で1、2回戦22試合を行った。雨の影響で一宮、小牧両球場で予定されていた4試合が8日に延期となった。東愛知大会では蒲郡東が豊丘に逆転勝ちし、3回戦に進出。西愛知大会では、東郷の眞田が15奪三振の好投をみせ東海に3-1で勝利し、岩倉総合は延長十三回(十三回はタイブレーク)の接戦を制した。8日は延期された4試合を含め10球場で1、2回戦計25試合が行われる予定で、東愛知大会ではシードの8校が登場する。【高井瞳】

この記事は有料記事です。

残り2059文字(全文2312文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プレイステーション 復刻版「プレイステーション クラシック」発売 12月3日に9980円で
  2. 仙台・警官刺殺 容疑の男、刃物と機関銃様のもの所持
  3. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  4. 仙台・警官刺殺 死亡の男は21歳大学生
  5. 過保護のカホコ テーマは「愛と夢の両立」? カホコ&初の結婚生活は… SPドラマ今夜放送

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです