メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第100回全国高校野球

岩手大会 盛岡市立サヨナラ勝ち、3回戦進出 延長十回、宮古も /岩手

 第100回全国高校野球選手権記念岩手大会(県高野連など主催)は12日、盛岡市の県営野球場など3球場で2回戦8試合があった。シード勢は水沢が花泉に11-7で、花巻北が久慈工に7-3でそれぞれ勝利。盛岡市立は前回準優勝の久慈に、宮古は一戸にそれぞれサヨナラ勝ちした。13日は3回戦8試合を予定している。【日向米華】

この記事は有料記事です。

残り1432文字(全文1588文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘
  3. 社会人野球 北海道、24日に代表決定戦
  4. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  5. 会津藩公行列 綾瀬はるかさんも参加 戊辰150年

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです