メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第100回全国高校野球

南北埼玉大会 花咲徳栄3回戦へ 坂戸西、慶応志木降す /埼玉

 第100回全国高校野球選手権記念南北埼玉大会(県高野連など主催)は12日、さいたま市大宮区の県営大宮公園野球場など8球場で2回戦22試合があった。

 北埼玉大会は昨夏の全国大会で優勝した花咲徳栄が桶川西に10-1の七回コールド勝ち。栄北は北本を5-2で破り、上尾は春日部工に8-1の七回コールド勝ちして、シード校が順当に勝ち進んだ。

 南埼玉大会は坂戸西が延長十回の末、慶応志木を8-7で降した。川口青陵は加藤大河投手(3年)が1人で…

この記事は有料記事です。

残り1444文字(全文1660文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走現場に花束「人ごとと思えぬ」「いずれ免許返納する」
  4. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです