メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
夏の高校野球

福大大濠、延長戦を制す 8強出そろう 東福岡、沖学園は2桁得点 /福岡

 第100回全国高校野球選手権の南福岡大会は15日、久留米市野球場などで4回戦4試合があり、8強が出そろった。大牟田はシードの福岡にコールド勝ちし、福大大濠は延長十回に9得点して福岡工を降した。東福岡は福島に、沖学園は九産大九産に、それぞれ2桁得点で勝ち上がった。

 北福岡大会は、小倉、小倉工、鞍手竜徳、飯塚が準々決勝に進んだ。【安部志帆子】

この記事は有料記事です。

残り773文字(全文944文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 『これは経費で落ちません!』多部未華子に高評価 満足度右肩上がり

  2. 米国防総省「強い懸念と失望表明」 韓国のGSOMIA破棄で声明

  3. 「反日は一部」「少し感情的」日韓市民、一層の関係悪化を懸念 GSOMIA破棄に

  4. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  5. 中谷元防衛相「最悪の決断」 韓国のGSOMIA破棄に

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです