メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第100回全国高校野球

栃木大会 8強、きょうから激突 準々決勝展望 /栃木

 第100回全国高校野球選手権記念栃木大会は8強が出そろい、18日から2日間にわたり宇都宮清原球場で準々決勝4試合が行われる。今大会の試合内容を踏まえ、準々決勝を展望した。【李舜】

両校とも打線好調 宇都宮工-足利大付

 ともにシード校を破って8強に勝ち上がった両校の対戦。いずれも3回戦は九回に集中打で逆転しており、打線が好調だ。足利大付は堀越、宇都宮工は斎藤の両4番打者が鍵を握りそうだ。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  2. 熱中症か 北海道と宮城の男性が死亡
  3. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  4. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず
  5. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです