メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第100回全国高校野球

山梨大会 山梨学院VS帝京第三 甲子園かけ、きょう決勝 /山梨

 第100回全国高校野球選手権記念山梨大会(県高野連など主催)は21日、甲府市の山日YBS球場で準決勝があり、山梨学院が3年連続、帝京第三が10年振りの決勝進出を決めた。山梨学院は小刻みに得点を重ね、甲府工に逆転勝ち。帝京第三は序盤に挙げた6点を守りきり、東海大甲府との接戦を制した。決勝は22日午前11時開始予定。山梨学院は8回目、帝京第三は初の甲子園出場を目指す。【金子昇太、滝川大貴】

この記事は有料記事です。

残り1250文字(全文1445文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  2. 大きな虹 福岡の空に
  3. 中国、ファーウェイを全面支援 官民一体で米に反発
  4. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  5. 日本、しびれ切らす 徴用工訴訟で仲裁委設置要請 冷え切る日韓関係

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです