メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第100回全国高校野球

群馬大会 前橋育英、高崎商も 4強出そろう /群馬

 第100回全国高校野球選手権記念群馬大会(県高野連など主催)は22日、準々決勝の残り2試合があり、前橋育英と高崎商が準決勝に駒を進めた。夏3連覇を目指す前橋育英はエース恩田が要所を締める投球で前橋商打線を1点に抑えた。高崎商は先発・小沢が前橋工打線を完封し、3年ぶりの4強入りを果たした。準決勝は24日に上毛新聞敷島球場で行われる。【菊池陽南子】

この記事は有料記事です。

残り905文字(全文1079文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  2. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  3. 京アニ火災 33人の死亡確認 平成以降最悪 第1スタジオ、18日朝はセキュリティー解除
  4. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  5. 吉本興業がパンチ浜崎さんを注意、反社会勢力と接触 写真週刊誌は宮迫さんの新たな写真

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです