メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第100回全国高校野球

群馬大会 4強きょう激突 健大高崎-高崎商、関東学園大付-前橋育英 /群馬

 第100回全国高校野球選手権記念群馬大会(県高野連など主催)は24日、上毛新聞敷島球場で準決勝2試合が行われる。第1試合は、第1シードの健大高崎と、ノーシードながら3年ぶりの4強入りを果たした高崎商が対戦する。第2試合は第2シードの関東学園大付と、夏3連覇を目指す前橋育英が激突する。【菊池陽南子】

豪打に挑む右腕

 ■健大高崎-高崎商

 健大高崎は準々決勝まで全てコールド勝ち。強打者の山下、大越、高山らを中心に計7本塁打、1試合の平均…

この記事は有料記事です。

残り738文字(全文955文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 即位の礼 来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ

  2. 即位の礼 小ダイ姿焼き、フカヒレ茶わん蒸し、加薬飯、イセエビ吸い物…饗宴の儀、秋づくしの和食で

  3. 即位の礼 饗宴の儀、華やかに 皇后陛下ロングドレス 出席者も鮮やか民族衣装で

  4. 眞子さま28歳に 代替わりで公務増加

  5. 滋賀・湖東病院事件、検察側が有罪立証断念 無罪確実に 新証拠は困難

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです