メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第100回全国高校野球

組み合わせ抽選 土浦日大、初戦は興南(沖縄) 5日目第4試合 両主将、健闘誓う /茨城

 第100回全国高校野球選手権記念大会(日本高野連など主催)の組み合わせ抽選会が2日、大阪市北区のフェスティバルホールであり、2年連続4回目出場の土浦日大は、大会第5日の第4試合(9日午後3時半開始予定)で2年連続12回目出場の興南(沖縄)と1回戦を戦うことが決まった。

 抽選会は午後4時から始まり、地方大会を勝ち上がった47都道府県計56校の選手や監督らが出席した。鈴木健太主将(3年)が舞台に上がって42番目に抽選札を引いた。

 見守っていたチームメートは初戦の対戦相手が決まるまで落ち着かない様子だったが、興南との対戦が決まると表情を引き締め、決意を新たにしていた。抽選会の後、鈴木主将は興南の仲村匠平主将(3年)とがっちり握手を交わし、健闘を誓い合った。【川崎健、宗岡敬介】

この記事は有料記事です。

残り212文字(全文552文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡県知事が検査入院 1週間程度、COPDの疑い

  2. 坂本龍一さん、直腸がん公表 手術終え治療中 公式サイトで明らかに

  3. 政府への怒り・いら立ちが書き込みの大半に 一部でマスコミ批判も 毎日新聞世論調査

  4. 河井案里被告に有罪判決、一部無罪 参院選の大規模買収事件 東京地裁

  5. 「短命首相リスト入り?」 菅政権の支持率急落 海外メディアは…

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです