メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第100回全国高校野球

組み合わせ抽選 初戦、鳥取城北と 龍谷大平安「気持ち盛り上がる」 第7日 /京都

健闘を誓う龍谷大平安の松田憲之朗主将(左)と鳥取城北の片山隼主将=大阪市北区のフェスティバルホールで、小出洋平撮影

 夏の甲子園の組み合わせ抽選会が2日、大阪市北区のフェスティバルホールであり、京都代表の龍谷大平安は大会第7日の第1試合(11日午前8時開始予定)の1回戦で、鳥取代表の鳥取城北との対戦が決まった。

 地方大会を勝ち抜いた史上最多の56校の選手、監督らが出席。各校主将が予備抽選で決まった順番で本抽選のクジを引いた。龍谷大平安の松田憲之朗主将(3年)は47番目に抽選札を引き、客席から見守っていたチームメー…

この記事は有料記事です。

残り303文字(全文504文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大麻所持容疑でRIZEメンバー2人を逮捕 Dragon Ashでも活躍
  2. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  3. 一瞬で真っ黒…京アニ火災 「爆燃」「フラッシュオーバー」との見方
  4. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  5. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです