メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
夏の高校野球

皇太子さま「力の限りプレーを」 開会式で

第100回全国高校野球選手権記念大会を観戦され、拍手を送る皇太子ご夫妻=兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で2018年8月5日午前10時40分、梅田麻衣子撮影

 皇太子ご夫妻は5日、阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で開幕した第100回全国高校野球選手権記念大会の開会式に出席された。バックネット裏の貴賓席で、代表校が入場する度に拍手を送った。皇太子さまは「高校野球を身近なものと感じて応援してきました。練習の成果を十分に発揮し、力の限りプレーすることを期待しています」とおことばを述べた。

 ご夫妻は開幕試合の藤蔭(大分)-星稜(石川)を途中まで観戦。双眼鏡を手に熱戦に見入った。さらに球場…

この記事は有料記事です。

残り268文字(全文481文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

  2. 韓流パラダイム 文大統領が沈黙を続ける 2005年に下した徴用工問題巡る外交判断

  3. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  4. ペットフードからサルモネラ菌 犬14匹死ぬ、汚染原因は不明

  5. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです