メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第100回全国高校野球

鳥取城北 応援・チア部、練習に熱 笑顔忘れず本番想定 /鳥取

龍谷大平安との初戦に向け、応援に力を入れる鳥取城北高校の応援・チア部の部員ら=鳥取市西品治の同校で、南迫弘理撮影

 鳥取城北高校(鳥取市西品治)の応援・チア部が、本番を想定した練習に力を入れている。11日未明に甲子園に向けバスで出発。当日は笑顔を忘れずに応援するつもりだ。

 応援・チア部は2年生の男子生徒1人を除き、女子18人がチアリーダー。そのため、攻撃や守備の場面では応援曲に合わせて踊るだけでなく、「拍手をしてください」といった声かけもチアリーダーが担う。組み合わせ抽選会で第1試合に決まってからは毎日午前8時ごろから練習を始め体を動かしている。

 応援・チア部の転機は、NPOとして全国の高校野球や社会人野球チームで応援指導をしてきた森野彰広教諭…

この記事は有料記事です。

残り300文字(全文569文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 店長と従業員、スプレー缶の可燃性を認識せず 爆発は廃棄の120本 札幌
  2. 札幌爆発事故 不動産のアパマンがおわび文
  3. 大塚家具、埼玉と千葉の2店舗 19年1月14日に閉鎖へ
  4. 台湾 徴兵制終了 若者に嫌気、戦力維持に課題
  5. 不幸中の幸い 「偶然」重なり…死者なしの「なぜ」 札幌爆発事故

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです