メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第100回全国高校野球

鳥取城北 応援・チア部、練習に熱 笑顔忘れず本番想定 /鳥取

龍谷大平安との初戦に向け、応援に力を入れる鳥取城北高校の応援・チア部の部員ら=鳥取市西品治の同校で、南迫弘理撮影

 鳥取城北高校(鳥取市西品治)の応援・チア部が、本番を想定した練習に力を入れている。11日未明に甲子園に向けバスで出発。当日は笑顔を忘れずに応援するつもりだ。

 応援・チア部は2年生の男子生徒1人を除き、女子18人がチアリーダー。そのため、攻撃や守備の場面では応援曲に合わせて踊るだけでなく、「拍手をしてください」といった声かけもチアリーダーが担う。組み合わせ抽選会で第1試合に決まってからは毎日午前8時ごろから練習を始め体を動かしている。

 応援・チア部の転機は、NPOとして全国の高校野球や社会人野球チームで応援指導をしてきた森野彰広教諭…

この記事は有料記事です。

残り300文字(全文569文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ハロウィーン 飼育員食べた?ピラニアの水槽に模型の骸骨
  2. 検証 拷問「外でやれ」「静かにしろ」 皇太子批判の末 サウジ記者、総領事館で何が
  3. 自画撮り 裸画像要求 スマホ世代、抵抗感薄く 
  4. 元貴親方 「気持ちの高まり湧いてきた」公式サイトで近況語る(スポニチ)
  5. ルックバック平成・中部写真記者の足跡 平成5年、25年・式年遷宮 闇の中撮影、機材の進歩反映 /愛知

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです