メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第100回全国高校野球

興南6-2土浦日大 興南、窮地で快投

【土浦日大-興南】九回、力投する興南の宮城=阪神甲子園球場で2018年8月9日、渡部直樹撮影

第5日(9日・阪神甲子園球場)

 ○…1回戦…○

 午後4時8分開始(観衆1万9000人)

土浦日大(茨城)

  000001001=2

  00002103×=6

興南(沖縄)

 興南が継投で土浦日大を振り切った。先発・藤木は変化球を低めに集めて八回途中1失点。八回無死満塁で救援の2番手・宮城がピンチを切り抜けた。打線は五回無死満塁から根路銘の中犠飛、仲村の左前適時打で2点を先取。六、八回にも追加点を奪って突き放した。土浦日大は七、八回の満塁機を逃したのが痛かった。

この記事は有料記事です。

残り943文字(全文1172文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 前夜祭「会費5000円」で安倍首相反論 官邸幹部も「唐揚げ増やすなどやり方ある」

  2. 新潟駅前ビルで20代女性刺され意識不明 男逃走

  3. 新宿御苑、お酒ダメなはずなのに…首相「桜を見る会」だけ特例?

  4. 「交際相手と宿泊は」「妊娠は」ひとり親手当をもらうために、詮索されるプライバシー

  5. 「立花氏が暴行との表現、誤っているとは言えない」東京地裁が賠償請求棄却

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです