メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

第100回全国高校野球

金足農2-1日大三 金足農、エース本領

【金足農-日大三】九回裏日大三2死一、二塁、金子を中飛に仕留め、中堅手に指示を出す金足農の吉田=猪飼健史撮影

第15日(20日・阪神甲子園球場)

 ○…準決勝…○

 午前10時4分開始(観衆3万7000人)

金足農(秋田)

  100010000=2

  000000010=1

日大三(西東京)

 金足農が先発・吉田の好投で逃げ切った。一回2死二塁から打川の左前適時打で先制。五回2死二塁では大友の中前適時打で加点した。各打者が粘り強い打撃で相手投手に重圧をかけた。吉田は奪三振数7ながら、要所では直球の球速を増して三振を奪い、1失点完投。日大三は七回まで散発4安打。八回に大塚の左前適時打で1点を返したが、九回の好機を生かせなかった。2番手・河村が五回に先頭の四球から失点したのも痛かった。

この記事は有料記事です。

残り1560文字(全文1845文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  2. セクシーの意味は「魅力的」と政府答弁書 直近5年で閣僚発言なし 小泉氏発言

  3. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  4. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  5. 家も畑も「本当に無くなっちゃった」 「次はすぐ逃げる」 住民ぼうぜん 堤防決壊の千曲川

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです