メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外改憲勢力3分の2割り込む
第100回全国高校野球

決勝 大阪桐蔭、歓喜の夏 快挙に沸くスタンド /大阪

優勝旗を先頭に場内一周する大阪桐蔭の選手たち=阪神甲子園球場で、平川義之撮影

 史上初の2度目の春夏連覇達成おめでとう!--。第100回全国高校野球選手権記念大会第16日の21日、北大阪代表の大阪桐蔭は決勝で秋田代表の金足農に13-2で圧勝し、悲願を果たした。夏の甲子園を制したのは4年ぶり5度目。チームの快挙に、三塁側アルプス席の生徒や保護者らからは大きな拍手が送られた。【池田一生、川村咲平、諸隈美紗稀】

この記事は有料記事です。

残り1768文字(全文1933文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  2. れいわ新選組の舩後氏が初当選 重度身体障害者の新人 特定枠1位
  3. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  4. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選
  5. あなたの参院選 なぜ8時に当選確実が出るの? テレビ選挙報道の舞台裏

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです