メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季都高校野球大会

1次予選 組み合わせ決定 /東京

[PR]

 秋季都高校野球大会(都高野連主催、毎日新聞社など後援)の1次予選組み合わせ抽選会は29日、渋谷区の青山学院PS講堂で開かれた。今夏の甲子園で4強入りした日大三は予選の西東京大会に続き、初戦で杉並と対戦する。

     1次予選には269校250チーム(このうち8チームは複数校でつくる連合チーム)が参加する。24ブロックに分かれ、9月8日から予選突破を目指した試合に臨む。各ブロックの上位64チームは10月6日に開幕する本大会に進み、11月4日に決勝を迎える予定。

     大会は、来春の第91回選抜高校野球大会の出場校を選ぶ重要な参考資料になる。【山本有紀】

    〔都内版〕

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. タイキシャトルのたてがみ切られる「見学のお客さん信頼していたのに残念」

    2. 男子27位、ぼうぜん井上大仁 アジア大会「金」、暑さに強いはずがまさかの最下位 MGC

    3. 世界経済・見て歩き 中国・華西村 「金持ち村」の今 錬金術あだ、火の車 需要無視し過剰投資

    4. 直径1.5メートル超 巨大キノコ、埼玉・坂戸で発見 /東京

    5. 金哲彦のレース展望・解説 “MVP”前田穂南は五輪メダル級の力 男子「4強」は冷静さ欠く

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです