メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季高校野球

県大会 対戦相手決まる 来月8日開幕 /岐阜

[PR]

 秋季県高校野球大会(県高野連主催、毎日新聞社など後援)の組み合わせ抽選会が30日、岐阜市内であり、1回戦の対戦が決まった。各地区の予選を勝ち上がった32校が出場する。9月8日に開幕し、23日に決勝を予定している。

     大会は、岐阜地区11校、西濃地区5校、中濃飛騨地区10校、東濃地区5校と、今夏の甲子園に出た大垣日大が出場する。予選の各地区1、2位などがシードされた。県内8球場で、トーナメント方式で戦う。準決勝2試合(22日予定)、決勝と3位決定戦(23日予定)はともに長良川球場で実施される。

     上位3校は10月20日から三重県で開催される東海地区大会に出場する。【花岡洋二】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. Tポイント詐取容疑で逮捕 キャンペーンを悪用 9300万円相当を不正取得か 埼玉県警

    2. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

    3. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

    4. 和歌山・御坊祭 暴力団トップ寄贈の旗掲げる「分かっていたが…」「注意するのも…」

    5. 「名古屋走り」不起訴から一転起訴

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです