メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季高校野球

道地区大会 札幌新陽、打撃戦制す 道科学大高と札幌東は完封勝ち /北海道

 第71回秋季道高校野球大会(道高野連、毎日新聞社主催)は4日、札幌円山など3球場で札幌地区の1、2回戦8試合があった。札幌新陽は逆転サヨナラで打撃戦を制し、札幌第一は九回に4点差を追いつかれたが延長十一回に相手を突き放した。道科学大高と札幌東はそれぞれ先発が完封した。5日は同地区の6試合が札幌円山など2球場である。【土谷純一、澤俊太郎】

    札幌地区(札幌円山など)

     ▽Aブロック2回戦

    道科学大高

      300000003=6

      000000000=0

    北星大付

     (道)阿部-吉田

     (北)古谷、成田-加藤

    ▽二塁打 吉田(道)

    自らの成長を実感

     ○…道科学大高の阿部(2年)は9安打を浴びながらも北星大付打線を完封。八回には先頭打者に安打を許したが落ち着いてコースを突き、2連続三振と右飛で後続を断った。今夏からエースを任されており「一人よがりにならず、周りに声をかけながら試合ができるようになった」と、自らの成長を実感していた。

    恵庭北

      000130210=7

      302000012=8

    札幌新陽

     (恵)泉川-佐藤

     (札)木村、米沢、広島-徳永

    ▽本塁打 浅野(札)

    ▽三塁打 佐々木勇真(恵)武内(札)

    ▽二塁打 後木(札)

     ▽Bブロック2回戦

    北広島西

      5002201=10

      0000000=0

    札幌東豊

     (七回コールド)

     (北)引地-諸沢

     (札)新井、荒木-打越

    ▽三塁打 山崎(北)

    ▽二塁打 林、平岡(北)

     ▽Dブロック2回戦

    大麻

      200000400=6

      000103000=4

    札幌琴似工

     (大)小川、山田、小川-荻島

     (札)中野、小路口-高橋正

    ▽三塁打 相馬(札)

    ▽二塁打 不破、小川、桑原(大)

     ▽Eブロック2回戦

    札幌開成

      000000000=0

      00110202×=6

    札幌東

     (開)松本-村岡

     (東)早川-佐藤

    ▽本塁打 葛西(東)

    ▽二塁打 平山(開)粥川(東)

    札幌清田

      0701000=8

      0000001=1

    札幌工

     (七回コールド)

     (清)添田、高橋-藤田

     (工)品田、五十嵐央-原

    ▽三塁打 吉川(清)

    ▽二塁打 山本、倉知、島貫、添田(清)

     ▽Fブロック1回戦

    札幌藻岩

      00002010400=7

      20210200001=8

    札幌第一

     (延長十一回)

     (藻)中野、羽迫-竹原

     (第)野島-村田

    ▽本塁打 村田(第)

    ▽二塁打 三田、中野(藻)山田、山口2、金野(第)

    次は勝利に貢献を

     〇…札幌藻岩は4点を追う九回に3点を挙げ、なおも2死二塁で4番・小池(2年)が打席に立った。ここまで得点に絡めず2三振。「直球狙いばかりを考え、変化球への対応を意識できていなかった」と思い直し、しっかりと変化球をカットし、4球目に来た高めの外角直球を中前へ運び同点とした。粘りも及ばず、チームは延長十一回にサヨナラ負け。「次は勝利に貢献できるような打撃を」と唇をかみ締めた。

     ▽Dブロック2回戦

    札幌西陵

      01000010=2

      11032101=9

    とわの森

     (八回コールド)

     (札)板坂-松田

     (と)菊池、太田、壺井、久末-川本

    ▽三塁打 松田(札)石山浩(と)

    ▽二塁打 太田2(と)

    あわせて読みたい

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    関連サイト