メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季高校野球県大会

19日に開幕、決勝は27日 2校が関東大会へ /茨城

[PR]

 県高校野球連盟は4日、水戸市内で理事会を開き、秋季関東地区県大会(県高野連主催、毎日新聞水戸支局など後援)の日程を決めた。19日に開幕し、27日に決勝戦を行う。

 県大会には今夏の全国選手権茨城大会を2年連続で制し、推薦出場となる土浦日大に加え、県内4地区の予選(5日に組み合わせ決定)を勝ち上がった計33校が出場。ノーブルスタ水戸、笠間市民、ひたちなか市民、Jスタ土浦の4球場で行われる。

 日程は▽1、2回戦=19日(4球場)▽2回戦=20日(同)▽3回戦=22日(同)▽準々決勝=24日(水戸、ひたちなか)▽準決勝=26日(水戸)▽決勝=27日(同)。

 上位2校は来春の選抜大会の出場校選びの重要な参考資料となる関東地区大会(10月20~23日、27、28日・甲府市)に出場する。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「市にうそつきと思われショック」児童扶養手当、突然の打ち切り 元夫の意外な行動

  2. 現職の吉村美栄子氏が4選 自公推薦の新人破る 山形県知事選

  3. 岐阜県知事選 古田氏が5選 新人3氏を破る

  4. 「地域から協力金集めて慰安旅行」 幽霊消防団員巡り告発続々 地域社会にあつれき

  5. 野田聖子氏、岐阜県連会長辞任を表明 保守分裂の知事選、「父と娘」の代理戦争

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです