メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋の高校野球

県大会 氷見が高岡降す 決勝は25日、日程変更 /富山

 第71回秋季県高校野球大会兼第139回北信越地区高校野球大会県予選(県高校野球連盟など主催)は9日、試合が始まった。前日からの降雨で、この日に順延となっていた1回戦12試合のうち、県営富山野球場など3球場で3試合のみ行われ、氷見、高岡南、富山南が勝ち上がった。

     8、9両日で予定されていた21試合のうち3試合しか消化できなかったことを受け、県高野連は10日、当初23日に予定されていた決勝と3位決定戦を25日とする大会日程の変更を発表した。▽15日=1回戦9試合▽16日=1回戦1試合と2回戦8試合▽17日=2回戦8試合▽19、20日=3回戦各4試合▽22日=準々決勝4試合▽23日=準決勝2試合▽25日=決勝と3位決定戦。【鶴見泰寿】

     ▽1回戦

     ○…県営富山…○

    氷見 000014010=6

    高岡 201000100=4

     (氷)松木-田辺

     (高)坂尻、南林、坂尻-金場

    ▽二塁打 田辺、桜打2(氷)

     ○…黒部市宮野運動公園…○

    富山南

      440001000=9

      100002000=3

    富山

     (南)木山-村橋

     (富)泉、橋爪、中嶋-橋爪、泉

    ▽本塁打 大聖(富)

    ▽三塁打 水上、鷹休、岡本(南)

    ▽二塁打 太田(南)山田(富)

     ○…砺波市…○

    高専射水・高岡西

      00000=0

      20008=10

    高岡南

     (五回コールド)

     (射)米田-栂

     (高)小川、-北口

    ▽三塁打 中村、小川(高)

    あわせて読みたい

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    関連サイト