メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋の高校野球

北信越地区県大会 降雨で延期 きょう決勝 3位決定戦も /福井

雨脚が強くなり、若狭-啓新の3位決定戦はノーゲームになった=福井市福町の県営球場で、塚本恒撮影

 第141回北信越地区高校野球県大会(県高校野球連盟、県教育委員会主催)は9日、福井市福町の県営球場で若狭-啓新の3位決定戦があったが、雨脚が強くなったためノーゲームとなった。予定されていた金津-福井工大福井の決勝も中止となり、それぞれ11日に延期された。

     3位決定戦は、啓新が4-0でリードしていた六回裏1死でノーゲームが宣告された。大会規定では試合の成立条件を七回終了としているため、仕切り直しとなった。

     11日は3位決定戦が午前10時、決勝が午後1時から県営球場である。上位3校は、10月13日から新潟県で開かれる北信越地区大会に出場。ここでの対戦成績は、来春の第91回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高野連主催)の出場校を選考する際の重要な参考資料となる。【塚本恒】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    関連サイト