メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スポーツナビでもっと見る
秋季高校野球

東北地区県大会 地区大会 本荘など4校、県大会出場へ /秋田

 第70回秋季東北地区高校野球県大会(県高校野球連盟主催、毎日新聞秋田支局など後援)の地区大会は11日、計10試合を行った。本荘、秋田中央、大館桂桜、能代松陽が県大会出場を決めた。

     県北は大館鳳鳴が3年ぶり7回目、県南は大曲工が4年ぶり8回目の優勝を飾った。【中村聡也】

     <中央地区>

     ▽準決勝

    秋田商   6-5 秋田

     (延長十二回)

    由利    9-8 明桜

     ▽代表決定戦

    本荘    6-0 新屋

    秋田中央 10-0 秋田工

     (五回コールド)

     <県北地区>

     ▽決勝

    大館鳳鳴 12-11 能代

     ▽代表決定戦

    大館桂桜 10-1 能代工

     (七回コールド)

    能代松陽  3-2 花輪

     <県南地区>

     ▽決勝

    大曲工  14-5 大曲

    ▽敗者復活1回戦

    秋田修英  8-1 西仙北

     (八回コールド)

    角館   11-1 増田

     (五回コールド)

    毎日新聞のアカウント

    4月3日の試合

    話題の記事

    関連サイト