メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校野球

北信越地区県大会支部予選 16強出そろう /新潟

 第139回北信越地区高校野球県大会(県高野連など主催)は13日、支部予選の3回戦8試合が3球場で行われ、16日から試合が始まる県大会に出場する16チームが出そろった。

 昨夏優勝の日本文理は五泉に6-4で勝利。今夏8強の新潟、開志学園もそれぞれ新発田商、加茂を降し、県大会へと駒を進めた。

 県大会はトーナメント形式で行われる。決勝と、準決勝の敗者同士による順位決定戦は23日に、新潟市中央区のハードオフエコスタジアムで行われ、この4チームが北信越大会に進む。【北村秀徳】

この記事は有料記事です。

残り736文字(全文971文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  2. 絢子さま婚約内定 プロポーズ「あまりに突然でしたが…」
  3. 皇室 小室家側に「国民が納得できる説明を」秋篠宮ご夫妻
  4. プレイステーション 復刻版「プレイステーション クラシック」発売 12月3日に9980円で
  5. 仙台・警官刺殺 容疑の男、刃物と機関銃様のもの所持

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです