メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季高校野球県大会

ベスト4出そろう 石岡一が土浦日大に快勝 /茨城

[PR]

 第71回秋季関東地区高校野球県大会(県高野連主催、毎日新聞水戸支局など後援)は24日、2球場で準々決勝4試合が行われ、ベスト4が出そろった。

 石岡一は夏の県大会優勝の土浦日大に4-2で快勝、同準優勝の常総学院は常磐大高に五回コールド勝ちした。また、藤代は3-1で霞ケ浦に、水城は2-0で竜ケ崎一に勝利した。

 準決勝2試合は26日に、ノーブルホームスタジアム水戸で行われ、勝った2校は10月20日に甲府市で開幕する関東大会に出場。同大会の成績は来春の選抜高校野球大会の出場校選考の重要な参考資料となる。【吉田卓矢】

 <ノーブルスタ水戸>

 ▽準々決勝

藤代  012000000=3

霞ケ浦 000100000=1

 (藤)中山-藤井

 (霞)福浦-鈴木春、岡部

▽三塁打 藤井(藤)

▽二塁打 有村、青木(藤)仕黒、天野(霞)

石岡一

  010000030=4

  000001010=2

土浦日大

 (石)岩本-中山

 (土)荒井、中川竜-丸山

▽二塁打 岩本(石)丸山、石渡、鶴見(土)

 <ひたちなか市民>

 ▽準々決勝

常磐大高 10000=1

常総学院 22601=11

 (五回コールド)

 (磐)児島、山田、仲田、遠藤、石川-鶴見

 (総)中妻-菊地壮

▽本塁打 菊田(総)

▽三塁打 中山(総)

▽二塁打 岡野、鈴木、菊田、菊地壮(総)

竜ケ崎一

  000000000=0

  00000200×=2

水城

 (竜)幸山-中村

 (水)桜井-千田

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  2. 落語家の桂文枝さん 67歳妻と99歳母が死去 今月下旬に相次ぎ

  3. 皇族に人権はない? 「眞子さまと小室さん」ご婚約から見えてきたこととは

  4. 再びの緊急事態宣言 「春までもつか…」客数9割減、膨らむ借金 苦境の居酒屋

  5. 学生街の喫茶店、コロナでピンチ 早大生有志がクラウドファンディングで応援

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです