メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スポーツナビでもっと見る
秋季高校野球

県予選 堅守の前橋育英か、強打の桐生第一か きょう決勝 /群馬

 第71回秋季関東地区高校野球大会県予選(県高野連主催、毎日新聞前橋支局など後援)は2日、桐生球場で、前橋育英-桐生第一の決勝が行われる。

     今夏に続き2季連続優勝を狙う前橋育英のエース梶塚は今大会、全4試合に先発し、23イニングで自責点3。一方、ノーシードで勝ち上がってきた桐生第一は5試合で計55安打と打線が絶好調。堅守の前橋育英か、打の桐生第一か、その戦いに注目が集まる。

     両校は来春センバツの出場校選考の重要な資料となる関東大会(20日に山梨県で開幕)へ出場する。【菊池陽南子】

    毎日新聞のアカウント

    3月26日の試合

    話題の記事

    関連サイト