メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福井国体

フェンシングの成年女子エペは福井が優勝

 第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体2018」第5日は3日、越前市AW-Iスポーツアリーナなどで行われ、フェンシングの成年女子エペは2016年リオデジャネイロ五輪個人8位の佐藤希望(大垣共立銀行)を擁する福井が優勝した。成年男子サーブルも福井が制した。

 レスリングの成年男子グレコローマンスタイル72キロ級は世界選手権代表の井上智裕(神奈川・富士工業)が勝…

この記事は有料記事です。

残り273文字(全文455文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 反社会的勢力、第1次安倍政権で「定義」 今回は「その時々で変化」 ネットで疑問の声噴出

  2. 安倍首相、名簿のシュレッダー処理「担当は障害者雇用の職員」と答弁 批判相次ぐ

  3. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

  4. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  5. コトバ解説 「アシカ」と「オットセイ」と「アザラシ」の違い

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです