メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季北信越地区高校野球大会

工大福井は高岡第一と 13日から新潟で熱戦 /福井

[PR]

 第139回北信越地区高校野球大会(北信越地区高校野球連盟主催)の組み合わせ抽選会が新潟市内で5日あり、出場16校の対戦相手が決まった。県勢は秋の県大会1位から順に▽福井工大福井が高岡第一(富山3位)▽金津が松本第一(長野2位)▽啓新が富山第一(富山1位)--の顔合わせで13日の1回戦に臨む。

 長野、富山、石川、福井からそれぞれ3校、開催県の新潟から4校が出場する。開会式は12日午後4時から、新潟県三条市のパール金属スタジアムで。決勝は21日午前10時、新潟市のハードオフエコスタジアムである。大会成績は来春のセンバツ出場校選定の重要な参考資料となる。【北村秀徳】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅首相は「地方に優しくない」 潜む新自由主義と翼賛の危機 「左遷」された元官僚が伝えたいこと

  2. 分かれても「民主党」 立憲、国民、衆院比例代表で同じ略称 票は「案分」へ

  3. 台風12号発生 今後の情報に注意呼びかけ 気象庁

  4. チームの浮沈で学んだ「一喜一憂しても仕方ない」 ヤマハの窮地救った31歳 都市対抗東海2次

  5. 神戸市立小学校でクラスターか 児童と教員ら計27人が感染 25日まで臨時休校

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです