メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校野球

自慢の快刀、プロで磨く 聖地で自信、金足農・吉田決断 志望届提出、意中の球団なし

 今夏の第100回全国高校野球選手権大会で準優勝した秋田・金足農の吉田輝星(こうせい)投手(17)が10日、秋田市内で記者会見を行い、秋田県高校野球連盟にプロ志望届を提出したと明らかにした。大学進学も選択肢にあったが、吉田は「甲子園と国体を通して、全国大会で自分たちの力を発揮して勝てたことが自信につながり、(プロ志望を)決断した。日の丸を背負って勝てる投手になりたい」と述べた。25日のプロ野球新人選手選択(ドラフト)会議で複数球団から1位指名が予想されている。

 吉田は八戸学院大への進学を予定していた。しかし、「甲子園や全国大会以上の舞台で戦ってきた一戦一戦で…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「堺筋」→「サカイ・マッスル」?大阪メトロ外国語版サイト「めちゃくちゃ誤訳」多数で閉鎖に
  2. マンモス細胞核に生命現象 分裂初期の動きを観察
  3. TOHOシネマズ入場料100円値上げ 人件費増が要因 レディースデイも
  4. 電車の英語アナウンス、実はあの人…NHK「英語であそぼ」出演
  5. ジャングルジム5歳焼死 運営者ら6人書類送検 業務上過失致死傷容疑

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです