メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季都高校野球大会

帝京、サヨナラ勝ち /東京

 秋季都高校野球大会(都高野連主催、毎日新聞社など後援)は14日、神宮第2球場などで2回戦8試合があった。

     帝京と創価の強豪対決は、帝京が終盤に追い上げ、サヨナラ勝ちで接戦をものにした。東海大菅生と二松学舎大付は快勝し、3回戦進出を決めた。

     3回戦は20、21日に予定されている。【山本有紀】

     <神宮第2>

     ▽2回戦

    創価 000202001=5

    帝京 000100023=6

     (創)古川、笹岡、古川-杉田

     (帝)田代、柳沼、吉田-浜崎

    ▽本塁打 大野(創)

    ▽二塁打 加田、川田(帝)

    大森学園

      00000300=3

      52000003=10

    立正大立正

     (八回コールド)

     (大)佐々木大、沢田、佐々木歩-武田

     (立)古城、谷口-溝口

    ▽本塁打 蔵本(立)

    ▽二塁打 豊田、上野、青柳(大)、亀山2(立)

     <町田市小野路>

     ▽2回戦

    墨田工

      200100000=3

      22010220×=9

    日体大荏原

     (墨)大沢、村山、佐々木、伊藤-大作

     (日)杉本-野口

    ▽二塁打 中村2、赤塚(日)

    文京

      00000000004=4

      00000000001=1

    啓明学園

     (延長十一回)

     (文)仲亀-竹村

     (啓)二宮-笠原

     <多摩市一本杉>

     ▽2回戦

    早稲田実

      000002003=5

      000000000=0

    拓大一

     (早)伊藤-長谷川

     (拓)斎藤、安西、高橋-鈴木

    ▽二塁打 館(早)

    東大和

      000000=0

      040105=10

    二松学舎大付

     (六回コールド)

     (東)小寺、佐藤、岸-相田

     (二)海老原-山田

    ▽本塁打 野村(二)

    ▽二塁打 山田、野村、有馬、石崎(二)

     <ダイワハウススタジアム八王子>

     ▽2回戦

    岩倉  010010001=3

    八王子 000002000=2

     (岩)宮里、坂本、櫛田-荻野

     (八)北沢、武内-坂口

    ▽本塁打 安部(岩)

    ▽二塁打 荻野(岩)、北沢(八)

    桜美林   0000022=4

    東海大菅生 0220106=11

     (七回コールド)

     (桜)斎藤、和久井、永田、渡辺-山本礼

     (東)中村晃、藤井-小山

    ▽三塁打 中村洸、成瀬(東)

    ▽二塁打 杉崎、成瀬(東)

    創価、雪辱ならず

     ○…創価は最後のアウトが取れず、帝京にサヨナラ負けした。昨秋も都大会2回戦で帝京に完敗し、リベンジを狙った。だが九回裏に1点差とされ、さらに2死満塁の危機で、再登板した主戦の古川風勝投手(2年)が逆転打を許した。古川投手は「直球の精度と変化球の制球力を上げ、春に戻ってきます」と悔しさをにじませた。

    〔都内版〕

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    関連サイト