メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校野球

高川学園、中国大会出場辞退 「気の緩み」監督陳謝 /山口

[PR]

 野球部員4人の飲酒と喫煙が発覚し、秋季中国地区高校野球大会出場を辞退した防府市の高川学園は16日、記者会見を開き、安藤拓監督が「辞退は苦渋の決断だ。地域や保護者の皆さんの期待を裏切ってしまい申し訳ない」と陳謝した。

     高川学園は10日の県予選決勝で初優勝し、26日開幕の中国大会に向け練習中だった。安藤監督は「目標を達成し気の緩みがあった。管理体制にも問題があった」と肩を落とし、問題発覚後の聞き取り調査の結果、4人の一部が自主練習の合間にもたばこを吸っていたことも明らかにした。

     監督と一緒に会見した渡辺篤夫校長は「高校生として絶対やってはいけないことを寮の中でした。非常に残念だ」と苦渋の表情を浮かべた。県高野連は16日に出場辞退を受理しており「子供たちには『来年の夏には頑張れよ』と話した。皆真っすぐに前を見ていた」と、出場辞退を部員に伝えた時の様子を語った。【脇山隆俊、平塚裕介】

    〔山口版〕

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

    2. NZ監督警戒「日本が組み合わせの反対側なのは幸運」 ティア1と認識

    3. 死者50人不明18人 避難者3万8000人 雨に警戒を 台風19号

    4. 早朝の決壊、避難できず 台風19号

    5. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです