メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
秋季近畿地区高校野球大会

あす開幕 近江兄弟社、第2試合に /滋賀

[PR]

 秋季近畿地区高校野球大会(近畿地区高野連主催、兵庫県高野連主管)は20日、神戸市須磨区のほっともっとフィールド神戸で開幕し、近畿6府県の計16校が秋の近畿王者の座を争う。大会の結果は来春のセンバツ出場校を決めるための重要な参考資料となる。

     今年の出場校数は大阪、兵庫、京都、和歌山が各3、滋賀と奈良が各2。初日は午前9時から天理(奈良1位)-龍谷大平安(京都3位)▽午前11時半から近江兄弟社(滋賀2位)-市和歌山(和歌山2位)▽午後2時から履正社(大阪1位)-南部(和歌山3位)--の1回戦3試合がある。【望月靖祥】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

    2. 「反日は一部」「少し感情的」日韓市民、一層の関係悪化を懸念 GSOMIA破棄に

    3. GSOMIA破棄の裏に内政問題影響か 「想定外」にいらだつ日本政府

    4. ヒマワリ 200万本、黄色の海 八戸 /青森

    5. 「和牛」実は交雑種…兵庫の焼肉店 卸元が偽装か、告訴検討

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです