メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋季関東地区高校野球大会

東農大三、逆転負け 監督・主将の話 /埼玉

[PR]

投手交代が敗因に 東農大三・高広聖也監督

 敗因は九回の投手交代に尽きる。先発・井口は先頭打者から四球を出し、疲れも蓄積していたようだった。後を飯島に託したが代えるべきではなかった。負けてしまったのは監督の責任だ。

    九回に勝ち急いだ 東農大三・加納陸主将

     勝利が見えた九回に勝ち急ぎ、チーム全体に浮ついたところが出てしまった。九回裏の守りまでしっかりやり抜くことができなかった。来夏の甲子園出場を目指してしっかり練習を積みたい。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

    2. 帰宅後、英会話塾行かず 殺人事件と断定 埼玉小4男児死亡 埼玉県警

    3. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

    4. さいたま小4殺害、男児父親の逮捕状 死体遺棄容疑 埼玉県警

    5. 池袋の女性遺体 殺人容疑で大学生逮捕 「手で首を絞めた」 

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです